現実逃避から抜け出す方法

私たちは辛い時、現実逃避によって自分を守ろうとします。

しかし、その現実逃避が実は、自分自身を蝕むことがあります。

疲れやストレス、そしてその時起きている心の問題に無自覚になるのは危険です。

その場合に現実逃避から抜け出す方法について、カウンセリングの経験から解説しました。

自覚できないストレス症状がある

疲れやストレスもそうですが、私たちには自覚できない様々な感情や感覚があります。

特に否定的な感情や感覚を自覚できないままにしておくと、それが身体症状になって出てきます。

頭痛、腹痛、発熱、アレルギー症状、失語症、視力の低下、無気力、急に涙が出るなど・・・

他にもいろいろな症状がありますが、これらは心が悲鳴をあげていて、身体症状に訴えているのと同じです。

否定的な感情や感覚の鬱積は、疲れやストレスの元となります。

どんな疲れやストレスがあるのか。

それらはなぜ起きているのか。

こうしたことを突き止め、早めに対処することが大事です。

疲れやストレスを自覚することが大事

身体症状に現れるのは、主に自覚出来ない疲れやストレス、つまり否定的な感情や感覚がある場合。

もしくは、それらがとても強い場合です。

いずれにしても、どんなことがどう疲れやストレスにつながっているのか。

そしてそれがどの程度のものなのか。

これらをしっかりと「自覚すること」が大切です。

私たちは自分の疲れやストレスが自覚できると、それらに対して対処しようという反応を起こします。

疲れているなら、例えば仕事をセーブしたり、休みをしっかりとったり。

あるいは、疲れやストレスにつながる自分自身の捉え方を見直したりします。

ですから、疲れやストレス、そして感情や感覚といった自分自身の状態を自覚するということは、実はとても大事なことなんです。

現実逃避は時には危険なことも

ところが、この自覚を邪魔する様々な要素が私たちの中では起こりがちです。

過度な責任感、他人の評価、強迫的な思いや行動、意地、不安、恐怖、執着などなど・・・

人に良く思われたい、自分に自信がない、人が信じられないなど・・・・

こうした感情や囚われが私たちの感覚を曇らせます。

見るべきものを見えなくさせ、聞くべきことを聞けなくさせます。

考えるべきことを考えられなくして、何より「感じる」ということを失わせます。

いわば現実逃避のような状態に陥ります。

「辛いなんて思っていたら、この仕事はやっていけない」

例えばそういう捉え方のみに支配されると、私たちは辛いという感覚や感情を「無かったこと」にしてしまいます。

本来ある感情や感覚を無かったことにすると、精神や身体のバランスは崩れていきます。

現実逃避も、場合によっては大変危険なこともあるのです。

そうなる前に「あるものはある」と認識して、自分の心身の状態を改めて捉え直す作業が必要です。

場合によってはカウンセリングを受けたり、精神科や心療内科の受診が必要な場合もあります。

ポイントは正直な気持ちにある、解決のカギは現実を味方にできるか

ポイントは、自分の気持ちを正直に(素直に)認めること。

良いとかダメだとか、正しいとか間違っているとかではなく、先ずはそうした感情や感覚が「ある」ということに気づき、認めることです。

その上で、もう一度状況を捉え直し、あらゆる選択肢を再検討して、どう対処すべきかを選択します。

カウンセリングでもこの作業を一緒にやっていきます。

スンナリいかないことも多いのですが、しっかりと出来ればほとんどの問題が解決していきます。

そして同時に心身ともに健康に回復もしていきます。

解決の糸口はこうした「現実の中」にあります。

その現実をいかに正確に捉えられるか。

現実をいかに味方にできるか?

現実からいかに学ぶか?

これが問題解決のカギ握るわけです。

【動画】前向きになるとは 冷静になること

最後に前向きになるということについて短い動画で解説しています。

前向きな人は現実を受け入れ、現実を味方にできる人です。その秘訣についてのお話ですので、ぜひご覧ください。

読者6500人以上のメルマガ「幸せな生き方」でもっと読める
こうした内容をもっと知りたいという方のために、さらに深い内容を「幸せな生き方」というメルマガでお届けしています。
読者6500人以上で大きな反響を呼んでいるメルマガがあなたのスマホ、タブレット、PCに無料で読むことができます。ご購読をご希望される方は、下記からご登録頂けます。

無料でメルマガを読んでみる

メールは毎週、心理学、カウンセリング、人間関係、自己実現など、様々な切り口からお届けしています。
購読解除はメルマガの巻末(下部)より、いつでも出来ます。興味のある方はご購読ください。

2万人以上がやった無料心理テスト
悩み別 無料心理テスト&診断 今なら無料でできます。
無料心理テストを試す

【月額2980円のオンライン講座】
たった30秒でできる!プロカウンセラー鈴木が作成した
幸せな生き方、心理学、傾聴・カウンセリングを学習できる「オンライン講座」が好評です。
会員限定サイトの動画セミナー、コラム記事が、スマホ・PC・タブレットから見放題でなんと月額2980円!

【月額2980円】オンライン講座の詳細はこちら

この記事を読んだ人におススメの記事



関連記事

  1. レジリエンスとは何か

  2. どうしたら落ち込まないでいられるの?ネガティブをポジティブに変える

  3. 劣等感(コンプレックス)を克服する(なくす)には

  4. 行動できない人が不安や焦りを解消して行動できる人になる

  5. 前向きになれる、前向きに考える方法

  6. どうしても前向きになれない理由

  7. ポジティブになる方法、思考、生き方

【メルマガ「幸せな生き方」】

幸せに生きるための知恵や心理学を配信中。
読者6500人以上で大きな反響を呼んでいるメルマガ「幸せな生き方」が下記のフォームからもご登録頂けます。



メールアドレス:  (必須) 
お名前:  (必須) 

心理カウンセラー鈴木雅幸(コーチ・企業研修講師)のプロフィール

心理カウンセラーとして6000件以上(2020年4月現在)のカウンセリングを実施。
5年間にわたりスクールカウンセラーとして教育現場の問題解決にあたり、現在も個別に教育相談を受ける。
大手一部上場企業を始めとした社員研修の講師として10年以上登壇し、臨床カウンセラー養成塾を10年以上運営。
コーチとしても様々な目標達成に携わる。
 詳しいプロフィールはこちら