パーソナルコーチングのご案内


なぜ心理カウンセラーのコーチングは成果につながるのか?
その理由は心理の変化、これが成果を一番左右するから。

一番大事なことは何だと思いますか?

目標達成、夢の実現、仕事のスキルアップ、これらに一番大事なのは前向きな心の変化です。

いわゆるモチベーション、行動につながる「感情」ですね。

それに加えてもう一つは「必要な知識と情報」、さらに「繰り返しと継続」です。

そして、これらの土台になる最も重要なものがあります。

それはゴールを明確にすること

ところが、多くの人がこのゴールを誤解しているのです。

ここでいうゴールとは数値目標や期日ではありません。

自分がどうなりたいかであり、どうなることが幸せか、喜びかです。

でも、このゴール設定できてないと、どんな計画を立ててどんなにモチベーションを鼓舞しても挫折するだけです。

では、その最も重要で一番最初にやるべきゴールの設定とは何か?

以下をお読みください。

お申込みはこちら

目標達成、夢の実現に必要な3つのこと

あなたは今、何かに悩んでいますか?

何か解決したいテーマや問題があるでしょうか?

それとも、もっと自分を変えていきたいという気持ち、願望があるでしょうか。

あるいは何か達成したい目標や実現したい夢があるでしょうか。

では、もしこれらを解決、実現するために、一体何が必要になるのでしょうか。

答えはこうです。

必要なのは知識と情報、取り組む手順の組み立て、そしてペースメーカーです。

【目標達成、夢の実現に必要な3つのこと】
1)知識と情報
2)取り組む手順の組み立て
3)伴走してくれるペースメーカー

この3つを一度に手にする一番賢明な方法が、自分専属のコーチについてもらうことです。

目標達成、夢の実現に一番最初にやるべきことは

目標達成、夢の実現に一番最初に設定すべきことは何でしょうか?

それはこういうことです。

「あなたは自分の人生をどうしたいですか?」

「これからどう生きていきたいですか?」

実はここがブレていたり、決まっていない人がほとんどです。

この部分が明確でないまま目標や夢を設定しても、途中で方向性を見失ったり、モチベーションが萎えたり、迷いが生じて息切れしてしまうのです。

自分がどうしたいか?

先ずはここを明確にしない限りは、いくらコーチングを受けても途中で「何か違う?」という違和感が出てきます。

そして徐々に苦しくなり、努力を放棄してしまったり、また新しいものに飛びついてしまいます。

知識や理論、方法論よりも、先ず先に人生です。

人生の方向性を定めること。

自分は何を大切に生きていくのか?

そのためにどういう生き方をしていくのか?

目標や夢はそのための一つの通過点。

ところが、世の中のフワフワした情報や周りの人に踊らされて、先に夢や目標を立ててしまうから達成も実現もできず、道半ばで挫折します。

でも先に人生の方向性さえ決まってしまえば、あとは自ずと自分がやってみたいことも見つかり、それを実現するための夢や目標も決まります。

多くの人がこの順番を間違えて、逆に考えてしまうので、いつまでたっても前に進めないし、なりたい自分になれないのです。

鈴木のコーチングは、まずあなたの人生を考えるところからお手伝いいたします。

では、どのようにコーチングを進めていくのかをご案内します。

心理カウンセラー鈴木雅幸のコーチングとは

鈴木は心理カウンセラーとして15年以上カウンセリングを続けています。

そこでは心理的な深い問題から人生の岐路に立った時の選択、子育て・家族・教育問題、仕事やビジネスのご相談まで幅広く対応しています。

また講師として「生き方」「コミュニケーション」「心理学」などのテーマで、一般の方向けセミナーやグループセッション、あるいは企業の研修を行っています。

また、カウンセラーになりたい方、カウンセラーやセラピスト、コーチなどのプロの方々向けのトレーニングも行っています。

こうした経験と専門性から幅広い領域をカバーした深い、確かなコーチングセッションを行うことができます。

コーチングは目先の目標だけ達成しようとすると失敗します。

そもそも、その目標は自分の人生を幸せにしてくれるものなのか。

そこをしっかりと検討し、決めていくことで、初めてその目標も達成しやすくなるからです。

そういう意味での「人生設計」は、実はものすごく重要になってくるんです。

あなたの「人生設計」をコーチングでこんな風に練り上げる

数多くの人たちのカウンセリングを経験してきて、私は改めて人生で何が幸せなんだろうかと考えました。

そして、一人一人がどんな人生にしたいのか?が大切になってくることがわかりました。

この問いを持たないでその日暮らしになっている人が、日本にはとても多いのです。

自問の仕方として、こう考えればいいんです。

もしあなたが末期の病気になり、残された時間が少ないとします。

当然、残りの人生をどう過ごそうということと共に、自分の人生はこれまでどうだったのかと振り返ることになります。

その時「いい人生だった」「悔いのない人生だった」「幸せな人生だった」「自分の人生に、出逢った人たちに感謝したい」と思えたら、それこそ本当に幸せなことだといえます。

そこから逆算して「そう思える人生にするには、今からどう生きればいいのだろう?」と捉え直すのです。

これは真剣に考えてみてください。

そうすると、今まで「大切だ」「必要だ、欠かせない」「絶対手に入れたい」と思っていたものが、実はそれほどでもないという風に捉え方が変わります。

一つ、また一つと執着を手放すことが出来ます。

そして最後に残ったこと、人、時間、思い。

これを一番真ん中に据えて、大切にしようと思えばいいのです。

実際、本当に病気になれば、不安や恐れなどに押しつぶされそうになることもあります。

病気そのものの苦痛もあるかもしれません。

そうなると、落ち着いてなど考えてはいられないでしょう。

だからこそ、普段からこうした「問い」を自分に向けるようにするんです。

どんな人生にしたいかがわかれば、どんな仕事をしたいか、どんな働き方をしたいかが見えてきます。

どんな人生にしたいかを先に考えないと「人生設計」もコーチングも失敗する

でも、日本人の多くが、この順番が逆なのです。

どういう仕事をするか(どう稼ぐか、いくら稼げるか)を先に考え、それに合わせて人生設計をする。

そうなると、場合によっては働くために生きている人生になります。

これも逆で、仕事というのは生きるための手段の一つ、生きるために働くものなんです。

だから、先に人生を考えて、その人生に沿ってやってみたい仕事、してみたい働き方を考えます。

もちろん、自分の希望通りには簡単にはいきません。

そこは、改めてどうすればいいかを模索し、計画的に取り組むところです。

でも、そもそも「こうしたい」がなければ、お金を中心とした生き方を考えることだけを「人生設計」と捉えてしまいます。

本当の「人生設計」は、何が幸せで、何が大切で、そのためにどう生きるかを組み立てることです。

決してお金の計算=人生設計とならないようにしたいものです。

コーチングでは、先ず人生ありきでの人生設計と捉えています。

このように設定することで、以下の様々な方々の目標達成、夢の実現が可能になります。

こんな方におススメ

・人生・ビジネス・スポーツのコーチを探している

・目標を達成したい

・自分を変えたい(なりたい自分になる)

・メンタルを強くしたい

・レジリエンスを強化したい

・仕事の仕方を見直したい

・コミュニケーションスキルをアップしたい

・起業・開業するためのビジネスコーチングを受けたい

やりたいことを実現させるカギ

これからの時代は、自分のやりたいことを見つけ、それを思い切りやっていく人が、より幸せになる時代になります。

なぜなら、ネットインフラやSNSの発展、AIやIOTの普及、それに伴う経済の一大転換や社会や価値観の変化によって、受動的に生きるより能動的に生きるほうが、より様々な経験が出来て、その分「感動」が味わえるからです。

つまり、「2000万円問題」のように、不安に対する防衛からの人生設計だけでなく、より楽しく、より充実出来、より幸せになれる生き方の選択から成る人生設計が可能になるのです。

私自身の人生を振り返ると、けっこう大小様々な「やりたいこと」が実現してきました。

「こうなりたいな」「これ、やれるといいな」と思っていたことは、時が経ってからだいたい実現しています。

コーチである鈴木が自分の夢・目標を次々と実現できた理由と手順

例えば警備員の仕事をしたり、トラックの運転手だった頃に私は次のようなことを実現できたらと思っていました。

・心理カウンセラーとして独立する
・スクールカウンセラーなどで児童心理に携わる
・セミナーや企業の研修などで講師をする
・100人位の前で講演をする
・自分の本を出版する
・カウンセリングの塾を開く

これらは現在、全て実現しています。

では、なぜ実現できたのか?

答えはとても簡単なことで、実現するための算段をし、行動していったからです。

例えば、東京駅から名古屋に行きたいと思ったとします。

そのためには、先ず東京駅というスタート地点に立つ必要があります。

次にどの列車に乗れば良いかを調べると、東海道新幹線に乗ればいいということがわかります。

続いて時間を調べ、新幹線に間に合うようにホームに到着し、列車に乗ればいいわけです。

途中アクシデントがあって新幹線が止まることがあっても、そのまま動くまで待つか、他の移動手段を使うかすれば、やがて名古屋に到着できます。

自分のやりたいことを実現させるのも、これと同じです。

明確に行き先を決め、その行き先への交通手段を調べ、その通りに移動します。

移動するためにはどこをどう通ればいいか?

お金はいくら必要か?

いつまでにどこに着くと、どの時刻に到着可能か?

こうしたことを一つ一つクリアしていけばいいだけです。

だから、ただ「名古屋に行きたい」と念じていても、自分がそこに行けるように動かないと名古屋には着かないということがわかります。

実現に必要なことを必要なだけする。

そうすれば目的地に徐々に近づいていきますよね。

私もトラックの運転をしている頃から、行き先を決め、行き方を調べ、調べた通りに向かうことで、やりたいことを実現してきました。

実現しないのは行き先の設定が間違っているか、調べた行き方が間違っているか、移動の仕方に問題があるか、はたまたそもそも移動すらしていないかのいずれかです。

固定観念を捨て、現実にしっかりと目を向け、自分の気持ちに正直になり、小さな行動を積み重ねていけば、少なくとも目標に近づいている実感が出てくるはずです。

気負うことなく、焦らず腐らず、つまり感情的にならずに淡々と準備と行動を続けるだけなのです。

コーチングではこうした「作業」を一つ一つ進めて、あなたの夢を下記のように実現できるようにいたします。

コーチングを受けると・・・

★幸せな人生にするための生き方を知ることができます。

★目標達成、実現のための思考、メンタリティー、段取り力、集中力がアップします。

★プレッシャーに強くなり、緊張する場面でも自分のパフォーマンスを十分に発揮できます。

★今の自分をなりたい自分に成長させることができます。

★困難や挫折から乗り越えるための忍耐力、精神力、考え方が身につきます。

★仕事の無駄を見直し、必要なことだけにフォーカスできるので、効率がアップし、より早くタスクをクリアできます。

★傾聴、共感、コンサルティングも伴ったなどのセッション体験により、自然とコミュニケーションスキルがレベルアップします。

コーチングの進め方

コーチングですので、カウンセリングとは違い、分析、アドバイス、コンサルティングが中心です。

もちろん、クライアントの意向、なりたい姿や目標、置かれ現状、解決したいテーマなどのお話を伺う過程では、傾聴や共感が伴います。

しかし、その上でその都度その都度、結論を共有しながら、一つひとつクライアントの皆さんがご納得頂けるように進めていきます。

アドバイスも質問もしっかりと取り入れます。

コンサルティングや状況分析も行っていきます。

具体的な施策も一つ一つお伝えします。

また、テーマが大きかったり目標が高い場合、その人の人生観やメンタルの問題がブレーキになる場合があります。

ですから「どういう人生にしたいのか?」というところからコーチングを行いますし、メンタルについてはカウンセリングも行います。

あくまでも目的は夢の実現や目標の達成です。

鈴木雅幸コーチのプロフィール

心理カウンセラー / 企業研修講師 / 元スクールカウンセラー / メンタルコーチ

心理カウンセラーとして、15年間で 6,000回以上のカウンセリングを実施。
スクールカウンセラーとして学校教職員の研修、保護者への講演と教育相談、1,000回以上の児童のカウンセリングを行い、不登校・いじめ・学級崩壊の問題に取り組み、数多くの現場の改善に貢献。
現在もカウンセリングの傍ら、私塾『臨床カウンセラー養成塾』にてカウンセラーの育成を行う。
一般の人たち向けに、「カウンセリング」「自信を深める」「人間関係」などのテーマで勉強会・講演を行っている。
一部上場企業や中小企業にも企業研修講師として招聘され、カウンセリングやコーチングの要素を活かした社員教育を実施し、好評を博している。
プレジデント社より出版 『感情は「5秒」で整えられる~仕事はメンタルで決まる!』は、台湾でも発売中。

パーソナルコーチング要項

方式:(完全予約制)
LINE・Zoom・Skypeによる個人セッションで、通話形式も映像(カメラ)ありと、映像(カメラ)なし(音声通話)からお選び頂けます。
※対面はありません。

時間と料金:
1)【※人気】月額制コース(お得です)
月1回60分 月額:12,000円
※上記は最低6ヵ月は解約ができません。自己成長など、コーチを長く必要とする方向けです。
※月額制のお支払いはカード決済のみとなります。

2)通常コース
60分×1回 15,000円
60分×3回 40,000円(5,000円割引)
60分×5回 68,000円(7,000円割引)
※期間限定の目標達成、特定の問題解決をご希望の方に向いています。

支払い方法
銀行振り込み、もしくはカード決済(Paypal)
※月額制の場合はカード決済のみとなります。

お申込みはこちら

セッション料金の返金は一切受け付けておりませんので、ご了承ください。

【最後に】パーソナルコーチングを検討されている方へ

日本人は人にものを教わることがとても下手なところがあります。 

誰かに教わったり支援してもらうことを「恥ずかしい」「情けない」と考えている人もいます。

しかし、これは全くもってナンセンス。

欧米では経営者やビジネスマン、アスリートなどが「専属のコーチ」と二人三脚で次々と成果をだしています。

一人で奮闘するより、専門家との二人三脚の方が持続的成長(Sustainable growth)、持続的成功(Sustainable success)、そして持続的幸福(Sustainable happiness)が格段に実現しやすいのです。

つまらないプライドや思い込みはすぐに手放しましょう。

結果を出すために最も必要なことを一番最初に取り入れましょう。

あなたの人生にこそ、支えてくれる存在となる「専属コーチ」が必要になります。

パーソナルコーチングによって、人生の幸福、なりたい自分を手にいれましょう。

焦りや迷いを払拭しましょう。

今とは違う新しい自分になるために、心理カウンセラーのパーソナルコーチングをご利用ください。

お申込みはこちら