カウンセリング入門講座


毎日の暮らしに活かす通信講座「カウンセリング入門」


スマホ・PC・タブレットで好きな時に、スキマ時間に学べるオンライン(イーラーニング)による新しい6か月間の通信講座!



<目次>
毎日の暮らしに役立つカウンセリングの学び
カウンセリングを学ぶと日常生活の困りごとを解決できる 
会話は「話す」「聞く」「応える」で成り立っている 
カウンセリングの勉強は日々の暮らしを変える 
カウンセリングを勉強して得られるメリット 
受講者の声 
時代はイーラーニング(オンライン講座)へ 
演習問題(例)※実際の問題です
カウンセリング入門講座の概要 
カウンセリングを学ぶと自分が変わり、日々の暮らしも変る 
受講お申込み 

●毎日の暮らしに役立つカウンセリングの学び


カウンセリングの勉強って、毎日の暮らしにとっても役立つんです。

なぜなら、カウンセリングはコミュニケーション技術であり、人間心理を突き詰めたものだからです。

だからカウンセリングの勉強は、日常生活での会話や人間関係、また自分自身の性格や心理について理解を深める(自己理解)には、とても有益です。

そして日々の暮らし、例えば仕事、職場の人間関係、学校生活、家庭(家族・夫婦や子育て)でぶつかる問題をどのようにクリアしていけば良いのかを知ることもできるんです。

●カウンセリングを学ぶと日常生活の困りごとを解決できる

例えば、あなたはこんなことに苦労していませんか?

●職場(学校)の人たちと話が合わずに苦労している。
●雑談になると、何を話していいのかわからなくなる。
●自分の言ったことを否定されるのではないかと不安。
●会話が途切れてしまうし、途切れるのが不安。
●沈黙が怖くて人と話すのが苦手。
●自分に自信がないので、何事にも消極的になる



あなたがもし、上の項目に覚えがあるのであれば、ここから先はきっとお役に立てる内容です。

職場での会話が苦手、PTAの集まりで苦労している。

仕事の会議はいつも気が重い。

わたしの所にこんな相談が寄せられます。

人間関係や会話に悩む多くの人たちは、自分が悩む原因を次のことだと考えます。


「話す」のが下手だから苦労する?



自分は話題や知識が豊富じゃないし、気の利いた会話やウケの良い話もできない。

だから、ただ聞くだけでその場が終わってしまう。

そこで、時事ネタを仕入れようとしたり、面白い話をしようと気負ったり、話し方教室や話し方の本で勉強する人もいます。

しかし、それで問題が解決することは少ないのです。

どういうことか?

●会話は「話す」「聞く」「応える」で成り立っている

誰もがまず“話し方”に注目してしまいますよね。

しかし、そこが会話の落とし穴。

話し方だけ磨こうとしても徒労に終わります。

考えてもみてください。

会話は“話す”と“聞く”で成り立ってませんか?

重要なのは、人の話をどう聞くか。

聞いた話にどう応えるか
なんです。

そのためには、相手の話を正確に聞けてなければなりません。

相手が何を言いたいのか?どんな気持ちでその言葉を出したのか?

本心からそれを言っているのか?などなど・・

相手が言わんとしていること、本当に伝えたいことをしっかりと深く理解できることが先。

相手の真意を理解できて、初めて配慮の効いた言葉を返せます

つまり「何を話せばいいか?」「どう言えばいいのか?」がわかるわけです。

何を話せばいいのかわからない、どう言えばよいのかわからないというのは、相手やその状況に対する理解が不十分だからなんですね。



大事なことなので、繰り返します。

話を正確に聞く。

聞いた話を的確に、深く理解する。

そして、適切で配慮のきいた言葉を返す。


この連続技こそ、生きた会話、血の通った交流につながります。

この連続技を磨くことではじめて、会話を得意にできるのです。

でもどうやってそんな会話ができるの?

方法は?コツは?具体的にはどうすればいいの?

大丈夫、方法はあります。

●カウンセリングの勉強は日々の暮らしを変える

答えはカウンセリングを勉強してみることです。

なぜなら、カウンセリングとは様々な心理学が結集されたものでもあり、ハイレベルなコミュニケーションだからです。

だからカウンセリングを学ぶことで人間理解、人生や生き方、そして人間関係やコミュニケーションを改善するための答えがたくさん得られます

カウンセリングの勉強には、他にもこんなメリットがあります。

●カウンセリングを勉強して得られるメリット

1)コミュニケーション力・会話力が向上する

 ★相手の心理を言葉から推察して理解できる力がつく
 ★何を話せばいいかという不安が解消される。
 ★言葉の選び方が上手くなり、相手に好感をもたれる。

つまり人間関係が良好になっていくんです。

2)自己肯定感が高まり、自己理解が深まる

 ★心理学の結集だから、人間の心理を深く学べる
 ★人間理解が深まることで、自分に対する理解も深まる
 ★感情的にならず、自分を客観的に見ることができる

結果として自分に自信をもつことができ、日常の暮らしがとても楽になります。
感謝出来ることが増え、人生が幸せに思えます。

3)ストレスに強くなります

 ★人生でぶつかる様々な問題の解決法を学ぶ
 ★困難の意味や、その克服法を知る

結果的にメンタルが強化され、プレッシャーに強い前向きな自分に変ります。

4)傾聴・共感能力がアップします

 ★プロカウンセラーのカウンセリング技術が学べる。
 ★気難しい。苦手な人との会話のストレスが無くなる。
 ★資格試験用の勉強では学べない実際のカウンセリングが学べる。

コミュニケーションの力がアップするので、ビジネスや家庭など、様々な人間関係をより楽しい、幸せなものにすることができます。



———————————————-
【受講者の声】

カウンセリング講座を受講中に、自身の問題で鈴木先生のカウンセリングも受けるということになりました。

特定の人とのコミュニケーションがうまく取れなくなっていたからです。

講座をはじめた頃は「話を聞くと言っても、なかなか話してくれない人のことをどう理解したらいいのよ!」と愚痴をこぼすこともありました。

けんかをしても、お互い「何で話を聞いてくれないの」、「何で話してくれないの」と言い合うありさま。

でもカウンセリングを受け、自分の気持ちが整理できたら、今まで自分がいかに相手の表面上の言動にばかり気を取られ、その奥にある気持ちにまで目が行っていなかったか、思い知らされました。

テキストを一気に読み返し、今までは人との会話を自分は何だと思っていたのかと恥ずかしくなりました。

今はその人が不機嫌であいさつをしてくれなくても、「あいさつすら出てこない時の気持ちはどんなにつらいだろう」と思えたり、後ろ手にドアを閉められても、「今はふれて欲しくない気持ちがあるのかも」と思えたりします。

言葉はもちろん、しぐさや、時には「無言」というメッセージにも、その人の気持ちが反映されているのですね。

同様に自分からも、「何で話してくれないの」とか「今忙しい!」といったマイナスの話しかけづらい雰囲気が出ていたのもわかるようになりました。

これからもカウンセリング入門講座を学び、日常の生活で実践していくことで、様々な出来事を生きた学びとして、豊かな人間関係を築いていけたらと思います。

T・M さん(30代女性)
———————————————-
他では学べない内容に驚きました。

資格を取るために勉強したときも、ここまで具体的で実践的な内容は勉強できなかった。

本当に現場を知っている鈴木先生だから提供できる本当の力がつく講座でした。

ありがとうございました。

S・T さん(40代男性)
———————————————-
自己評価の低さを高くあげられる「物の考え方」が学べます。

M・A さん(20代女性)
———————————————-



●時代はイーラーニング(オンライン講座)へ

スマホ・PC・タブレットで受講できるイーラーニング(オンライン講座)のメリットとは

・好きな時、スキマ時間に学べる
・テキストで何度でも学ぶことができます。
・東京から遠方でも、セミナーと同じことが学べる
・海外にお住いの日本の方でも、セミナーと同じことが学べる

また、東京在住でも、なかなかセミナーに参加する都合がつかずにセミナーに足を運んだり、講座に通うことができない人でも学ぶことができます。

演習問題~抜粋~
※以下は通信講座の第1回目の演習問題です。
———————————— 
『人の目が怖いというAさん』

これはAさんとカウンセラー(C)のカウンセリングの導入部分のやり取りです。これを読んで問いに答えてください。

A1 実は人間関係に悩んでます。人の目が怖いというか、職場でも人とのコミュニケーションを避けてしまうし、自分から話しかけたりもできないですし、一対一ならいいんですけど、3人とか大勢になると、もう輪に入れないし、輪に入っていたとしても会話に入れない、ついていけなくて、結局途中で帰っちゃったりとか・・・」
C1<                               >

問題
C1で、あなたならどんな風に応じたくなりますか?適切な応答を作成してください。
———————————— 

このように実際のカウンセリング(逐語)記録を問題にし、具体的にどう言葉を返すことが正解なのかを、明快な回答と詳細な解説によって、毎回示していきます。



【カウンセリング入門講座の概要】

カウンセリングを知らない人でも安心して学べます。
理論3割、実践形式の演習7割です。
この演習は実際のカウンセリングの記録などを使用します。
こうした具体的な場面を教材とすることで、理論編重の勉強とは違って、毎日の暮らしに即生かすことができるわけです。

●学習期間:6ヶ月
●PDFテキストが毎週メールで送られてきます。(合計24回)
  理論編と実践演習問題編。
  演習問題は実際の会話やカウンセリング場面が素材です。

●講座の主な内容
・カウンセリングとこころ
・会話の成否を決める話の聞き方
・聞き上手を超える聞き方
・共感と同感の違い
・傾聴と共感的理解の基本
・カウンセリングと人間関係
・カウンセリングでの「間」と「沈黙」
・カウンセリングと教育
・人生を前向きに生きるために etc

●受講料金

お支払いは銀行振り込み(一括)とカード決済(一括&分割)からお選び頂けます。

月額 2,980円×6か月 17,880円
一括払い 15,000円



●カウンセリングを学ぶと自分が変わり、日々の暮らしも変る

カウンセリングを学ぶことで得られることはたくさんあります。

自分に自信がもて、客観的に物事を観られるようにもなります。

コミュニケーションの仕方がわかるので、人間関係にも自信が出てきます

自分自身と人間関係に不自由を感じなければ、仕事もしっかりと出来るようになり、家庭も幸せになります。

結果として日々の暮らしに充実感をもてて、自分の人生を幸せだと思えるようになります。

今の自分を変え、人との絆を実感したい。

これからの人生を明るく、楽しく、幸せな人生にしたい。

今ある悩み、問題、苦痛を解消したい。

そのために「カウンセリング入門」講座の受講は、多くのヒントと喜びをもたらしてくれると思います。

受講お申込みはこちら