傾聴スキルセミナー

たった3時間で傾聴の反射神経が磨かれる

 

 

 【動画セミナー】

あの「傾聴スキルセミナー」の動画版がリリース。
スマホ・タブレット・PCで受講で、いつでもどこでも受講できます。

動画セミナー詳細はこちら

 
【セミナー開催日程


<2Days 傾聴レッスン>
●日時
1回目:2018年11月11日(日)13:30~17:30
【残席3名】
2回目:2018年12月 9日(日)13:30~17:30【残席2名】
●内容:ロールプレイ演習
●会場:東京都内(お申込み頂いた方に直接ご案内します)
●参加費
2回参加:18000円
1回のみ参加:1万円
●定員:各10名 ⇒ 15名


お申込みはこちらから 

お陰様で、好評です。

 

オープンセミナーの授業は、参加者のリピーター率が7割以上です。

 

一度参加したら、また参加したくなる。

 

なぜなら、授業の中身の「確かさ」そして「深さ」に驚かれるからです。

 

しかし、その授業内容をお伝えする前に、残念ながら、次の事実をお伝えしなければなりません。

 

 

その事実とは・・・・

 

 

「99%の人たちが正確に聞けていない」

 

 

実際に傾聴トレーニング等を実施。

 

すると、参加者のほとんどが相手の話を正確に聞くことすら出来ていないことが明らかになります。

 

ほとんどの資格保持者も例外ではなかったのです。

 

なぜ、そうなってしまうのか? 

 

それは、カウンセリングの勉強が、理論などの知識に偏っているのが原因です。

 

また、実践のスキル訓練も現実離れした人工的な内容に終始しているからです。

 

ロールプレイ一つとっても、録音すらとらず、参加者の記憶だけで「良かった」「悪かった」と言って終わっているからです。

 

「基本はオウム返しだ」「もっと情感を込めて」といった実践に全く生かせないアドバイスによって、カウンセリングの学習は混乱を招きます。

 

録音し、逐語にして、やり取りを一言半句のレベルで正確に振り返る。

 

そうした学習を続ければ、カウンセリングのスキルは向上します。

 

 

実際のカウンセリングで大切なのは、心理学の知識や理論ではありません。

 

「何を知っているか?」ではなく「実際に何をやってしまっているのか?」を正確に振り返り、改善を重ねていくこと。

 

ここから出発するしかないようです。

 

自分が面接で実際にやっていることを検討し、次に活かす。

 

それがカウンセリングの実践に絶対に必要なことなのです。

 

 

実際の面接でに必要になる3つの力とは?

 

 

そこで当塾では、次の3つの実力を養成することを目的としています。


   
1)聞く力

「傾聴」ともいわれますが、クライエントの話をどこまでも正確に聞く力です。

研ぎ澄まされた集中力と、細心の注意力を養います。

 

方法としては、ロールプレイを録音し、その再生記録を徹底的に解析・学習し、一言半句までを正確に聞く方法を学びます。


 
2)理解する力

「共感的理解」と「客観的理解」の両方を身につけます。

こうした理解には「的確さ」「深さ」が大切で、自分自身のもつ「クセ」や「価値観」を知ることも必要です。

 

方法としては、実際のケースやカウンセリングの逐語記録の徹底検討などを実施。

 

実際にケースの見立てをしたり、応答を組み立てたりといった演習を通して、共感・客観の同時理解の力を養います。


  
3)応える力

いわゆる「応答(言葉)」を選択する力で、臨床の反射神経が問われるところです。

咄嗟(とっさ)の反応ですが、クライエントの援助につながるような反応が出るまで学習を重ねます。

また、なぜカウンセラーはその言葉を選んだのか?

一言半句に至るまで、その根拠を検討します。

 

適切で配慮があり、心に響く応答(言葉)が出せるまで丁寧に指導させて頂いています。

 

方法としては、実際のカウンセリングの逐語記録を用いて、カウンセラーの応答を参加者に作成して頂きます。

 

そして回答を徹底検証し、適切な応答を瞬間的に組み立てる力を養います。

 

※2018年6月24日のセミナーで「傾聴とは何か?」について解説する鈴木


※2018年7月18日のセミナーで「心のケアのカギを握るのはこれ」について話す鈴木 

これら3つの力は日常生活や人間関係においても、とても役立つ、ぜひ身につけたい力です。

 

さらに・・・

 

 

グループセッションもあります。

 

グループセッションに参加して頂き、そこでのカウンセリングスキルの実践方法を体験学習して頂きます。

 

さらには、塾長の鈴木が実際にロールプレイの模範実演を公開し、参加者と共に研究していきます。



 

 
 

れらの実力を養成するための当塾独自の本格的プログラムが「養成講座」です。

その養成講座のトライアル版(体験版)を「オープンセミナー」によって体験することができます。

お申込みはこちらから 

 

 

~これまでの受講者一覧~

 

心理カウンセラー・産業カウンセラー・キャリアカウンセラー・臨床心理士・スクールカウンセラー・離婚カウンセラー・アロマテラピスト・レイキヒーラー・スピリチュアルカウンセラー・ヒプノセラピスト・アートセラピスト・恋愛コンサルタント・美容師・企業研修講師・介護福祉士・看護師・教職員・学習塾講師・ケースワーカー・コーチングコーチ・傾聴ボランティア・占い師・絵本セラピスト・NLPプラクティショナルマスター・営業職部長・フィナンシャルプランナー・ヨガインストラクターetc


※お一人お一人が深く学べ、きめ細かい指導ができるように、毎回少人数で実施しています。

 

・カウンセラー有資格者

・相談業務で対応に行き詰っている方

・カウンセラーを目指す方
・実践で使えるカウンセリングの勉強をしたい方
・傾聴の実力をつけたい方
・「養成講座」の受講を検討されている方

・カウンセリング入門者・初心者


■内容

 

グループカウンセリング

 

●ロールプレイ(録音検討)による傾聴トレーニング


●逐語記録による応答訓練

 

●エンカウンターグループ(非構成・ベーシック)

 

●録音及び逐語記録によるケーススタディー

 

●グループファシリテーションの理論と実際

 

●個別のスーパービジョン、教育分析 他

 

※受講者の声はこちら

 


終了後に近くのお店で懇親会(1時間ほど)がございます。

 
お申込みはこちらから 

 


 

養成塾のオープンセミナーに参加すれば、プロが実際に成果を上げたカウンセリングメソッドや、面接での具体的な対応法を知ることができます。

 

言葉につまったり、沈黙に戸惑ったりといったカウンセリングの悩みを解消できます。

 

カウンセリング実践の力をマスターしたい方には、かなりインパクトのある内容だと思います。

 

お一人お一人が深く学べるように、小人数限定【定員10名】で実施しています。

 

定員になり次第受付を終了しますので、参加されたい方は日程・募集状況をお確かめのうえ、締切前に下記メール、もしくは【お申込みフォーム】からオープンセミナーをお申込みください。

 

 
お申込みはこちらから 

携帯の方は受信設定により、こちらのご案内メールが届かないことがありますので、PCメール受信できる設定かをご確認ください。
※gmailご使用の方は、こちらのご案内メールが迷惑フォルダに振り分けられてしまう場合がありますので、迷惑フォルダ内もご確認ください。

 

 

 
 

 

 
 
 

 

 

【過去開催記録】

<2010年>
11月7日(土)「応答訓練&ロールプレイ」終了
12月14日(火)「エンカウンターグループ」終了
<2011年>
1月22日(土)「ケーススタディー」終了
2月19日(土)「ロールプレ」終了
3月15日(火)震災の影響で中止
4月12日(火)「ケース演習」終了
5月17日(火)「ケース演習」終了
6月12日(日)公開講座「エンカウンターグループ」終了
6月20日(月)「グループカウンセリング」終了
7月5日(火)「ロールプレイ演習」終了
8月7日(日)「エンカウンターグループ」終了
8月19日(金)「ロールプレイ演習ワークショップ」終了
9月22日(木)「カウンセリングの基礎理論」終了
10月20日(木)「ロールプレイ実技演習」終了
11月6日(日)「応答ケース演習」終了
11月13日(日)「エンカウンターグループ」終了
11月23日(水)「エンカウンターグループ」終了
12月15日(木)「ケース研究(クローズセミナー)」終了
<2012年>
1月24日(火)「グループカウンセリング」終了
2月12日(日)「エンカウンターグループ」終了
2月23日(木)「傾聴演習ロールプレイ」終了
4月19日(木)「グループカウンセリング」終了
5月31日(木)「傾聴トレーニング」終了
7月 6日(金)「共感的理解の徹底演習」終了
7月17日(火)「グループカウンセリング」終了
8月4日(土)「ケーススタディー」終了
8月21日(火)「傾聴トレーニング」終了
9月6日(木)「グループカウンセリング」終了
9月11日(火)「共感的理解の徹底演習」終了
10月4日(木)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
10月23日(火)18:00~21:00「ケーススタディー」
11月8日(木)10:00~18:00「エンカウンターグループ」終了
11月13日(木)13:30~16:30「グループカウンセリング」終了
11月29日(木)18:00~21:00「傾聴トレーニング」終了
12月11日(火)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了

<2013年>
1月15日(火)13:30~16:30「カウンセリングと教育」終了
2月12日(火)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
4月17日(水)13:30~16:30「公開カウンセリング」終了
5月17日(金)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
6月14日(金)13:30~16:30「応答問題演習」終了
6月30日(日)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
7月16日(火)13:30~16:30「応答演習問題」終了
7月28日(日)13:30~16:30「ケーススタディー」終了
8月21日(水)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
11月22日(金)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了

<2014年>
1月8日(水)13:30~16:30「カウンセリングの基礎理論」終了
2月13日(木)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
3月13日(木)13:30~16:30「応答トレーニング」終了
4月15日(火)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
5月19日(月)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
6月1日(日)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
6月12日(木)13:30~16:30「応答トレーニング」終了
6月15日(日)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
7月10日(木)13:30~16:30「カウンセリングと自己洞察」終了
7月19日(土)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
8月2日(土)13:30~16:30「応答トレーニング」終了
8月5日(火)13:30~16:30「塾長ロールプレイ」終了
8月25日(月)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
9月7日(日)13:30~16:30「カウンセリングと教育」終了
12月26日(金)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了

<2015年>
1月25日(日)13:30~16:30「立体的傾聴実践」終了
2月17日(火)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
3月4日(水)13:00~16:00「傾聴トレーニング」終了
4月14日(火)13:00~16:00「カウンセリングの理論と実際」終了
5月12日(火)13:00~16:00「傾聴トレーニング」終了
5月24日(日)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
6月10日(水)13:00~16:00「事例検討と応答トレーニング」終了
6月27日(土)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
7月19日(日)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
8月25日(火)13:30~16:30「事例研究」終了
9月26日(土)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
11月11日(水)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了

<2016年>
3月1日(火)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
4月21日(木)13:30~16:30「傾聴トレーニング」終了
5月24日(火)13:30~16:30「応答トレーニング」終了
8月6日(土)13:30~16:30「傾聴スキルトレーニング」終了
10月8日(土)13:30~16:30「傾聴スキルトレーニング」終了

<2017年>
1月15日(日)13:30~16:30「傾聴スキルセミナー」終了
4月13日(木)13:30~16:30「傾聴スキルトレーニング」終了
5月28日(日)13:30~16:30「傾聴スキルセミナー」終了
6月14日(水)13:00~17:00「塾長ロールプレイ」
10月27日(金)14:00~17:00「傾聴スキルセミナー」終了 
<2018年>
6月24日(日)13:30~17:00「傾聴スキルセミナー」終了
7月18日(水)13:30~17:00「傾聴スキルセミナー」終了
 

<以下 今後の予定>

【日程・募集状況】

<2Days 傾聴レッスン>
●日時
1回目:2018年11月11日(日)13:30~17:30【残席3名】
2回目:2018年12月 9日(日)13:30~17:30【残席2名】
●内容:ロールプレイ演習
●会場:東京都内(お申込み頂いた方に直接ご案内します)
●参加費
2回参加:18000円
1回のみ参加:1万円
●定員:各10名
⇒ 15名

 お申込みはこちらから 
 


 

 


 

 

 

 











 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 




このエントリーをはてなブックマークに追加