ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

【テーマ別Zoomセミナー】幸せがずっと続く12の行動習慣

幸せは習慣の積み重ねで実現する心の状態

幸せになるとはそうなるスキルをマスターすること





お申込みはこちらから 

セミナー実施要項

■日時
2020年7月12日(日)14:00~16:30

※準備中

■形式
Zoomによるオンライン開催
※送られてきたURLをクリックすれば参加できます。
※セキュリティー強化のため、パスワードと入室許可の二重体制を取ります。

■受講料
1回:5,000円

こんなことを知ることができます

※準備中

内容

※準備中

こんな方にご参加頂きたい

※準備中

お申込み方法

下記ボタンをクリックして、お申込みページにアクセスし、必要事項をご入力頂いてお申込みください。

折り返し【自動返信メール】が送られてきます。
※準備中
お申込みはこちらから 

※お申込みの際には、携帯の受信設定(PCからのメール受信許可)や、迷惑メールフォルダ内の確認をお願いいたします。

送られてくる【自動返信メール】にセミナーの詳細、Zoomの使用法、受講料のお支払い方法等が記載されております。

当方でお支払いの確認が取れた方にのみ、Zoom参加に必要なURLと当日使用するテキストデータ等をお送りいたします。

お支払いは開催前日までに完了するようにお願いいたします。

【テーマ別Zoomセミナー】誹謗中傷・いじめ・ハラスメントの心理学

絆を感じ、心穏やかに過ごすために

理不尽な攻撃から自分を守るために





お申込みはこちらから 

セミナー実施要項

■日時
2020年7月5日(日)14:00~16:30

※準備中

■形式
Zoomによるオンライン開催
※送られてきたURLをクリックすれば参加できます。
※セキュリティー強化のため、パスワードと入室許可の二重体制を取ります。

■受講料
1回:5,000円

こんなことを知ることができます

※準備中

内容

※準備中

こんな方にご参加頂きたい

※準備中

お申込み方法

下記ボタンをクリックして、お申込みページにアクセスし、必要事項をご入力頂いてお申込みください。

折り返し【自動返信メール】が送られてきます。
※準備中
お申込みはこちらから 

※お申込みの際には、携帯の受信設定(PCからのメール受信許可)や、迷惑メールフォルダ内の確認をお願いいたします。

送られてくる【自動返信メール】にセミナーの詳細、Zoomの使用法、受講料のお支払い方法等が記載されております。

当方でお支払いの確認が取れた方にのみ、Zoom参加に必要なURLと当日使用するテキストデータ等をお送りいたします。

お支払いは開催前日までに完了するようにお願いいたします。

【コロナウイルの影響と今後のセミナー開催について】


皆様へ

心理カウンセラーの鈴木雅幸です。

新型コロナウイルスの現況とそれに伴うセミナー開催について、当方の考え方と見通しについて、以下にお知らせいたします。

結論からいうと、セミナーの実施については次のようになります。

1)実施時期についてはまだ「未定」
2)しかし時期(時機)をみて開催する意向
3)当面はZoomなどのオンライン開催を実施

以下、上記1)・2)・3)についてご説明いたします。

1)セミナー実施時期についてはまだ「未定」

2020年3月24日現在では、世界的な感染がパンデミックにあるとWHOが認識している状況です。

つまり、日本も含めて収束時期がまだ明言できない状況でもあります。

専門家たちの見解によると、疫学的にはっきりと収束をみるというよりも、ある程度感染が減少した時点で政治的判断としての「収束宣言」になるとのこと。

簡潔にいうと、

・短期的優先事項としては、医療崩壊を起こさないようにすることで、死亡者数をおさえる。
・短・中期的には、経済的打撃の最小化を図りながら、なるべく感染拡大抑制の施策を講じる。(イベントの中止・外出の禁止などの適宜実施と解除)
・中・長期的には「感染⇒治癒⇒抗体を有する人間の増加」によるコロナウイルスの感染拡大のブロック。

以上を元に、各国や各都道府県、各地域の感染その他のデータを参考に国や地方自治体の行政判断がなされると思います。

現時点ではまだ、感染者数増大の勢いと死亡者の数が、欧米をはじめとする諸外国と比べ、かなり少ない日本ですが、一方で今後は予断を許さない状況でもあります。

また、厚労省直轄の専門家会議からは、以下の濃厚接触環境を避けるようアナウンスが出ています。

(1)換気が悪い密閉空間
(2)人が密集している
(3)近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声。

以上の3つが揃うと感染のリスクが高まるとのこと。

そして、一つであっても感染のリスクがあるということになります。

この条件からすると当方の小規模セミナー開催は、少なくとも(1)・(3)が該当する可能性が出てきます。
※屋外で席を少し離して開催すればOKかもしれませんが・・・

以上のことから現時点でのセミナー開催時期については、もう少し国内等の感染状況を見てから改めて判断したいと考えます。

2)しかし時期(時機)をみて開催する意向

先にもお伝えした通り、今回の新型コロナウイルスは、SARSのようにウイルスそのものが無くなっての完全収束の可能性が低いといわれています。

そうなると、感染はまだ続いていても、どこかで国や行政の判断で「収束宣言」がなされる可能性が高いと思われます。

そのような判断のタイミングとしては、

・ワクチンや治療薬が出来る
・感染の勢いが目に見えて(データ的に)衰える
・感染抑制と経済的打撃とのトレードオフ(天秤にかける)の見極め

等が考えられます。

また、そのタイミングは今後、国全体の判断に加えて、地方自治体の独自の判断も出てくるでしょう。

というのも、国全体の状況と各都道府県の状況が必ずしも同じではないケースが出てくる(これまでもあった)からです。

そうした判断を「参考」にしながらセミナーの開催時期を判断したいと思います。

3)当面はZoomなどのオンライン開催を実施

Zoom等をによるオンライン上でのセミナー開催であれば、感染のリスクが無いといえます。

また、これまでのように都内の会場での開催にくらべ、全国や海外からの同時参加も可能になります。

そして、会場の手配が必要ないために、開催日程や頻度も柔軟に対応が可能となります。

こうしたメリットがありますので、当面はZoom等によるオンライン開催を実施する予定です。

また、余談になりますが、鈴木自身、今回の新型コロナウイルスの影響による経済的打撃はあまりございません。

その他の大きなイベントや業態の皆さんは大変であり、イベントの開催や事業の運営などは、かなり切迫した判断が求められることになります。

しかし、鈴木はそうしたリスクはあまり無いので、出来るだけ早い開催よりも、参加者の安全と安心を何よりも優先させたいと考えます。

その意味でも、

・時期を見極めること⇒未定
・見極めた上での開催⇒延期
・感染リスクの無いオンライン開催の実施

という方針を選択いたします。

ですので、現時点(2020/3/24)でのアナウンス(結論)を改めて。

1)実施時期についてはまだ「未定」
2)しかし時期(時機)をみて開催する意向
3)当面はZoomなどのオンライン開催を実施

以上、よろしくお願いいたします。

2020年3月24日
心理カウンセラー・講師 鈴木雅幸

【動画版】サイコパス、良心をもたない人たちの心理学

~心理カウンセラー鈴木雅幸のセミナーが動画で受講できる(視放題)~
「サイコパス、良心をもたない人たちの心理学」を動画で受講しよう!

スマホ・PC・タブレットで、いつでもどこでも好きな時に、何度でも視放題。



●「サイコパス、良心をもたない人たちのの心理学」
◆動画セミナーの受講料◆
・一般受講者:3980円
・オンライン講座会員:2980円
・同セミナー参加者:1000円※2月、3月開催の参加者も該当 
※銀行振り込みorカード決済からお選び頂けます。
◆講義内容◆

(0)オープニングトーク【全編無料視聴】
(1)サイコパスとは
(2)サイコパス、良心をもたない人たちの特徴:その1
(3)サイコパス、良心をもたない人たちの特徴:その2
(4)サイコパス、良心をもたない人たちの特徴:その3
(5)サイコパスの多い職業、少ない職業と、それぞれの共通点
(6)社会では人格の崩壊が加速度的に起きている【全編無料視聴】
(7)人格崩壊の社会的背景と心理的要因:その1
(8)人格崩壊の社会的背景と心理的要因:その2
(9)支配的、攻撃的な人々の心理:その1
(10)支配的、攻撃的な人々の心理:その2
(11)支配的、攻撃的な人々の手口
(12)ネットで他人を攻撃する人々の心理【全編無料視聴】
(13)ターゲットにならないために必要なこと
(14)サイコパスや支配的な人への対処法:その1
(15)サイコパスや支配的な人への対処法:その2
(16)サイコパスや支配的、攻撃的な人への対処の重要ポイント
(17)サイコパス、支配的、攻撃的、意地悪な人に出逢ったら
(18)人との出逢い、運を良くする
(19)困難から立ち直るカギとは
(20)サイコパス、支配的、攻撃的、意地悪な人に負けないために

 
※2019年5月26日開催のセミナーをビデオ収録したものです。

 動画セミナーを申し込む