「行動心理学」コラボセミナー無事開催




こんにちは、鈴木です。

9月23日(土)のコラボセミナー「モチベーションに頼らない行動心理学」は、
東京秋葉原にて、無事開催することが出来ました。

当日は、元テレビ局のアナウンサーの方に司会をお願いしたので、
会場の雰囲気も締まった空気になりました。

私が一番お伝えしたかったことは、資料の最後のスライドの内容です。

参加者の中には、苦境に陥っている方もおられましたので、
その方たちに「届け・・・」という想いを込めて、お話させて頂きました。

当日は50名ほどの参加者に恵まれ、栃木や関西から来られた方も。

懇親会も30名を超える方々が参加し、参加率が高かったですね。

懇親会では、講義の内容が胸に響いたと、
涙まじりに感想をお話くださった方もいて、
講師冥利に尽きました。

セミナーも懇親会も、すごく良い、温かい雰囲気に包まれていたのは、
この会も参加者の皆さんに恵まれていた証拠です。

実は今回、司会の福田さんとは綿密に打ち合わせを行い、
司会の台本、全体の進行や流れなど、かなりキッチリと組み立ててくださいました。

一方で、桑原さんと鈴木は、講義内容については一切打ち合わせ無し(^^;

だからお互い当日になるまで、どんな話をするかは全く知らなかったし、
私に至っては桑原さんのテキストは当日初めて手にしました(笑)

それでも、今回は手法の話ではなく、根っこの深い部分の姿勢のお話だったので、
きっと互いに共通点もあり、流れも結びつくという確信がありました。

また、プロの司会者としての福田さんのリードは、本当に見事なもので、
安心してお任せできたし、会場の雰囲気を一瞬にして引き締めてもくれました。

参加者の「久しぶりにセミナーらしいセミナーに参加した気がした」
という声を頂けたのも、
福田さんのおかげだったと思っています。

また、今回特に好評だったのは「質疑応答」の時間。

個性やキャラクターの違う二人が、
同じ質問に対して違った角度や切り口から答えていく場面は、
参加者にはとても好評でした。

私はいつも「セミナーは講師、主催者、そして聴講してくださる方の三位一体で成功する」と言っています。

今回は講師・司会者、スタッフ(受付等)そして聴講者という
「四位一体」によって、一つの実が結ばれたんじゃないかと思っています。

また、講師の桑原さんの奥様の事務対応にも、大いに助けて頂きました。

私自身、多くの人たちにお手伝いをお願いしたので、
今回は多くの方たちとの連絡のやり取りが必要でしたが、
私にとっては、とても貴重な経験でした。

今回の講義の中でもお伝えした「大切なのは経験」の通りです。

この経験は必ず次に生かされますし、また活かしていきたいと思いました。

会も盛り上がり、セミナーも好評でしたので、帰宅後は自分へのご褒美にと、
ハーゲンダッツのアイスクリームを買って堪能しました(笑)

そうそう、当日、業者の手違いにより、届かなかったお花。

送り主がわざわざ再手配をして、私の自宅に届けてくれました。

ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。

10月27日(土)「傾聴スキルセミナー」(東京)

11月19日(日)「傾聴スキルセミナー」(東京)

追伸:

こうした内容の記事を、メルマガでお届けします。
あなたのスマホ、タブレット、PCに無料で配信いたします。
ご購読をご希望される方は、下記よりご登録ください。

鈴木雅幸のメルマガに登録する

そして、こちらも大好評↓
たった30秒でできる!プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
今なら無料でできます。今すぐ試してみる
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。

鈴木雅幸の講座・セミナー一覧

鈴木雅幸の個別カウンセリング

鈴木雅幸の著書はこちら


以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です