どうすれば自信がもてるのか

こんにちは、鈴木です。

自分に自信がもてない。

だから自信をもてるようになりたい。

でも、どうしたら自信が持てるのか?

この堂々巡りにはまっていないでしょうか?

今日は結論から先に書いてしまいます(笑)

つまり、答えは「経験を積む」です。

自分に自信をもつには、いろいろ経験するのがベスト。

そうすると、自分というものがわかってきます。

自分の好きなこと、嫌いなこと。

自分の得意なこと、苦手なこと。

今の自分にできること、まだできないこと。

自分が大切にしたいと思っていること等・・・・・

例えば、自分の限界を正確に知るということも大切です。

自分はここまでは出来るけど、これ以上は出来ない。

自分に自信がないのは、この限界を知らないからです。

限界を知るとは「自分はここまで出来る」と知ることです。

それがわからないから不安になり、
何も出来ないと思いこんでしまうんです。

いろいろな人とコミュニケーションを取る。

すると、人間は本当に一人として同じ人がいないとわかります。

また、人によって自分に対する観方も違うとわかります。

人にいろいろ指摘されることで、自分が見えてきます。

時には、心無いことを言われるかもしれません。

その時は嫌な思いもするし、場合によっては傷つきます。

あまり経験してくないことですが(笑)

でも、そういう耳の痛い言葉からは、
意外に得られることって多いんです。

人が持つ印象というのは、ある意味、いい加減です。

だから、自分はそんなつもりじゃないのに・・
ということを言われることも。

しかし、言われた言葉が当たっていないとしても、
そこから「人は適当にものを言うことが多い」ということを学べます。

経験を積めば、それだけ気づけることが増えます。

更には、物事や人間関係の本質も見えてきます。

見えないことが減り、見えることが増えてくる。

だから不安が減り、安心感が出てくる。

結果として物事に対しても自信が出てきます。

経験を積む。

決して悪いことばかりじゃありません。

結果として自分に自信を深められます。

■鈴木への直接相談(カウンセリング)はこちら

たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した

悩み別 無料心理テスト&診断

今なら無料でできます。今すぐ試してみる
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。

幸せな生き方、自分に自信をもつ生き方、人間関係から学ぶ生きる知恵などをメルマガで、
あなたのスマホ、タブレット、PCに無料で配信いたします。

ご購読をご希望される方は、下記よりご登録ください。

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=suzuki&MagazineID=-1&MoreItem=1

関連記事

  1. 自分に自信をつける

  2. 失った自信はこうして回復する

  3. 自信をつける第一歩

  4. 自信のない自分を変える

  5. 自信をつける、メンタルを強くする確実な方法

  6. 自分に自信を持つにはどうすれば良いのか?