たくましい自分になる2つの生き方

こんにちは、鈴木です。

ここのところプライベートでも
周囲の人間に「力を貸す」 という経験が続きます。

主に福祉や介護の分野でですが、
その経験から考えさせられることは
主に次の二つのことでした。

1)目の前の出来事を受け入れ、なすべきことを淡々とこなす。

2)その経験から何が学べるかを考え、学びを自分の力に変える

この二つを軸とするならば、
普段の自分よりも、よりたくましい自分になれる。

そうなることで、不測の事態にも
落ち着いて対処ができました。

自分の中では「受け入れる」
そして「学び」がキーワードとなりました。

空海のことば

「一木一草、師ならざるものはなし」

を思い出します。

■鈴木への直接相談(カウンセリング)はこちら

たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した

悩み別 無料心理テスト&診断

今なら無料でできます。今すぐ試してみる
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。

関連記事

  1. 自分探しは必要か?

  2. 挑戦し続ける自分になるには

  3. 自分を変えられる人とは

【メルマガ「幸せな生き方」】

幸せに生きるための知恵や心理学を配信中。
読者6500人以上で大きな反響を呼んでいるメルマガ「幸せな生き方」が下記のフォームからもご登録頂けます。



メールアドレス:  (必須) 
お名前:  (必須) 

心理カウンセラー鈴木雅幸(コーチ・企業研修講師)のプロフィール

心理カウンセラーとして6000件以上(2020年4月現在)のカウンセリングを実施。
5年間にわたりスクールカウンセラーとして教育現場の問題解決にあたり、現在も個別に教育相談を受ける。
大手一部上場企業を始めとした社員研修の講師として10年以上登壇し、臨床カウンセラー養成塾を10年以上運営。
コーチとしても様々な目標達成に携わる。
 詳しいプロフィールはこちら