幸せな生き方


幸せだと実感できる生き方を   


自分に自信がもてず、職場の人間関係も上手くいかない。

そもそも、自分は何をしていいのか、したいのかもわからない。

人生をどう捉えて、どう生きていけばいいのかを学びたい。


私たちにとって、自分を責めるということほど辛く、そして悲しいことはありません。

最後に自分を守れるのは自分自身であり、一番確かな拠り所とできるのも自分自身です。

その自分が自分を責めるということは、もっとも厳しい話です。


さて、あなたに質問があります。あなたにとって「幸せな生き方」とはいったいどんな生き方でしょうか?

明確に一言で言い表せますか?


私は「自分のやるべきこととやりたいこと」をやり「周囲の人たちとの絆を育む人生」こそ「幸せな生き方」ではないかと考えています。

幸せな生き方には「心の充足感」や「穏やかな気持ち」、人との間に感じる「絆」や「温もり」があります。

そしてこうした経験を通して私たちは自尊心や自重要感、自己肯定感を養うことができます。

自己を尊重でき、自分を大切に思い、今の自分でいいんだと思える自分ですね。

・自尊心=自分自身を尊重する心。

・自己重要感=自分を大切に思える感覚。

・自己肯定感=今の自分で良いという捉え方、感覚。


こうした自尊心、自己重要感、自己肯定感を育てるとはどういうことか?

それは、私たちの心が成長していくことであり、私たちが人間として成長していくことだといえます。


幸せな生き方とは、心も、人も、仕事も、お金も、そして自分自身も大切に考えます。

何より大切なことは、幸せな生き方をするためには、幸せな生き方ができる人間になることであり、そのためのあり方、考え方、捉え方、そして行動の仕方をマスターすることです。


私自身、自分のやりたいことを仕事とし、それを自分の使命と考えているので、いつも充実感を感じています。

また、周囲の人たちとの人間関係にも恵まれ、本当に幸せな人生であることを実感しています。


このセミナーでは、鈴木が自身の経験と、多くの人たちとのカウンセリング体験からわかった「幸せな生き方」を実践するために必要なことをお伝えします。



<こんな人はぜひ、このセミナーに>

●自分らしい人生や生き方を知りたい
●自分のセルフイメージを高めたい
●困難を克服する力をつけたい
●人間関係を良好に変えるコミュニケーションスキルをマスターしたい
●人の心を動かすリーダーシップを身につけたい
●人を見る眼、ものを見る眼を養いたい
●人間的な成長を遂げて、自分に自信をもちたい



これらは全て「幸せな生き方」をするのに必要なことを学びさえすれば叶えられます。

【参加者の声】

————————————–
みんな悩みはあるんだな~、俺一人じゃないんだな~と思いました。

五十嵐章裕さん(40代男性)
————————————–
本当の意味で自信がもてるには、人の幸せを願ったり、人に評価されないようなことをやって、自分の心が満たされてくるからだ・・というのは、すごく勉強になりました。
その他にも自分の視野では見えない事を色々話して頂いて、思った以上に収穫があった日でした。
ここにきて、本当に良かったです。

A・Uさん(30代女性)
—————————————
セミナーはあっという間に終わったように感じました。
参加者のUさんから色々なお話を聴けて、本当に良かったです。
自分の気持ちを素直に言葉にできる率直さは、今後見習っていきたいと思いました。
また、今日のセミナーを受けて、自分は幸せに包まれていること、自分の持っていることを喜べることが大切という事を教えてもらえたと感じます。
上手く話ができず、詰まってしまうこともありましたが、鈴木先生にフォローして頂き、思うことを整理しやすかったです。
これからは、もっと自分に優しく、自信をつけることを楽しみたいと思います。
本日はありがとうございました。

A・Fさん(30代女性)
—————————————-
・一日一生
・人は生きたように死んでいく

この2つの言葉がとても心に強く響きました。
この数か月、気持ちが荒んだ状態で、皆に心配をかけ、自分は一体なにをやっているのかと・・・
改めて何か自分が始められること、少しでもプラスになればと思うことを見つけることから始めます。
そこからはじめたら、きっと何かが見えてくる気がします。
一歩ずつ、少しずつ前進していければなあと思った次第です。
今日は貴重な時間を共有させて頂き、ありがとうございました。

E・Sさん(40代女性)
—————————————-
モチベーションや充実感とは何かということをテーマに参加させて頂きました。
社会人2年目でわからないことも多く、周りも見えていないですけど、今はとりあえず目の前のことを一生懸命やるということが大事だとわかりました。
今後の自分の人生におけるいいヒントをもらえたと思います。

笹田浩平さん(20代男性)
—————————————-
自分にとって仕事の位置づけを変えなくてはいけない状況にあって、それに焦りを感じていたことに気づきました。
今のママのスタンスではいられない。
今のままのやり方、捉え方でがんばるべきか。
もっと考え方を切り替えて別の味方にしていけば、人生が展開するのかと考えています。
あとは、覚悟を決めることは大事だということ。
覚悟を決めて、日々できるだけのことをしたら、後は毎日自分の心を整えて、穏やかな気持ちで生活えきるようにしていくことを、先ずは目指したいです。

S・Uさん(30代女性)
—————————————-
やる気が保ててない時の方に意識が向いていて、やる気を保てている時、なぜ上手くいっているのか、あまり考えてこなかった。
やる気のアップダウンという次元よりも、いかに自分の心身を平らかに保つか、整えるかが大切なのではないかと思った。

佐藤さおりさん(40代女性)

—————————————-


【写真】幸せについて真剣に考える参加者たち

現代社会は人・モノ・金のうち、モノとお金に偏った価値観や生活に陥っています。

つまり「人」が、そして「心」が置き去りにされてきているということです。

本来は人・モノ・金の3つがバランスよく成り立っている社会が本当の豊かな社会といえますが、そこで一番「核」になるのは「人の心」ではないかと思います。

残念ながら今の社会では、モノやお金を追いかけたり、モノやお金に追われる生き方に陥っている人たちが少なくありません。

モノやお金を追いかけるのではなく、人がモノやお金を引っ張っていく社会。そのために私たちはこれから何を考え、何を軸に据え、どう生きていけばいいのかを、そろそろ真剣に考える時期にきました。

「生きること」とは一人一人が幸せになり、周囲を幸せにし、社会に貢献する道を歩むことだと私は思います。

そして私たちはそういう生き方が出来ればできるほど、心に充足感や充実感を覚えるようにできているのです。


心に充足感、充実感を覚えるために、充実した人生にするために、そして自分は幸せだと心から実感できる生き方にするために、ぜひこのセミナーに、ご参加ください。

●第5回:幸せな生き方セミナー

テーマ:未定


開催日時:未定
定員:限定8名

場所:明治神宮前(原宿)のセミナールーム
参加費:10000円(2回目以降は8000円)
※銀行振り込みによる前払い
(お申込み後に、指定の口座に振り込んで頂きます)


下記「お申込みはこちら」をクリックし、メールにてお申込みください。
折り返し振込先や会場の情報等のご案内をメールにてお送り致します。

お申込みはこちら
メールの件名「幸せな生き方セミナー」申込み
・お名前・携帯番号をご明記の上、お送りください。

現在
【受付停止中】です。
※セミナーでは参加された皆さんからの質疑応答や対話を重視するため、限定8名のみの受付となります。
8名に達したら受付を終了いたしますので、締切前にお申込みください





 ご不明な点は下記までお問い合わせください。
 TEL:080-6555-4735
 E-Mail: office@counselinglife.com














このエントリーをはてなブックマークに追加