傾聴スキル、カウンセリングの「オンライン講座」





会話や面談、セッションで
「聞けない」「話せない」を解決します
 

「傾聴のスキル」「共感能力」「コミュニケーションの反射神経」を磨けます


※12月22日(金)受講受付スタート!

<臨床カウンセラー養成塾のオンライン講座>
 

【特徴1】

月額わずか2980円で、PC、スマホ、タブレットで傾聴スキル、共感能力を向上させる反射神経を磨くプログラムを24時間いつでもどこでも、スキマ時間でも学べる。

【特徴2】

理論だけでなく、実際の現場(場面)での具体的対応や事例検討、逐語記録を使用した応答演習、音声配信など、充実した他では学べない独自カリキュラムが手軽に学べる。

【特徴3】

これまでセミナーや講演でお伝えした「コミュニケーションスキル」「雑談スキル」「人間関係の法則」など、仕事や家庭、日常生活のあらゆる場面で生かせるノウハウをオンラインで手軽に学ぶことができます。 

開業カウンセラーの方向けの起業・集客に関する情報も公開します。


【なぜオンライン講座なのか】

傾聴力は「学習」によってレベルアップできます。

持って生まれたセンスや才能など、関係ありません。


稀代の天才臨床家といわれていた私の師匠でさえ「100%訓練だ」と常々言っていました。

重要なのはつぎの2つです。

1)正しい学習をすること

2)それを継続すること


ところが、先ずこの「正しい学習」というところで、全体の90%以上の人たちが躓いてしまいます

どういういことか?

それは、間違った学習を正しい学習だと教えられてしまったからです。

この間違ったというのは別の言葉でいえば「現場で通用しない」といえます。

現場では通用しない理論や方法をずっと学び続けても、現場ではやっぱり通用しません。

カウンセリングだけでなく、日本のコミュニケーション学習は、真のコミュニケーション学習からは程遠いものです。



ビジネスのセミナーや企業の研修でも、その内容は「相手の言葉を繰り返す」など、いわゆる「妥協の産物」の域を出ません。

私たちが方向転換しなければならないのは、正しい学習、つまり現場で通用する学習や訓練に向かってです。

私は臨床カウンセラー養成塾という私塾を2010年から運営しています。

そこでは、まさに現場で通用する学習を提供し続けてきました。

コミュニケーションはスポーツと一緒です。

知識や情報、人工的なワークではしっかり上達できません。

スポーツの場合、身体をどう瞬間的に動かすか?

様々な状況や場面にどう対応していくか?

その状況判断と反射神経を向上させることが必要です。

コミュニケーションやカウンセリングも同様です。

相手の話や態度、反応に、こちらが瞬間的にどう反応し、どう対応できるか?

つまり様々なケースや面接場面の状況判断、傾聴や共感の反射神経を磨くことが常に必要です。


この意味で、正しい(現場で通用する)学習とは、この状況判断と反射神経の能力向上に直結するものをいいます。



これらのニーズに応え得るカリキュラムを養成塾では実施してきました。

ところが、こうしたセミナーや講座、レッスンは東京での開催に限定されてきました。

メルマガ読者などからも、東京以外での開催を望む声を頂戴したり、逆に北海道や関西、北関東などからわざわざ受講に足を運んでくださる方もいました。

また、Skypeによる個別レッスンの生徒さんには、ヨーロッパ在住の日本人の方もおられます。

そこで、この養成塾のカリキュラムを日本全国、そして海外にいる方々にも学んで頂けるように、オンライン講座を開講することとなりました。


【こんな方におススメです】

●傾聴・共感、カウンセリングのスキルを学びたい人
●カウンセラー、コーチ、セラピスト、医療・福祉・介護従事者、相談業務従事者
●遠方で養成塾のセミナーや講座に参加できない方(海外の方)
●生き方、人生に悩んでいる方、幸せな生き方を知りたい方
●会話・コミュニケーション・人間関係の術を学びたい方




【受講するメリット】

1)他では学べない「反射神経のレベルアップ」がオンラインで学べる。

対人関係の接触技術とは、反射神経です。

相手が言葉や態度など、何かを投げかけてきて、それをどう受け止め、どう反応していくか(投げ返していくか)。

この繰り返しがコミュニケーションで、このコミュニケーションの積み重ねによって、どんな人間関係になっていくかが決まっていきます。

傾聴や共感、そして応答技術は、理論や知識などの情報を頭にインプットしただけでは磨くことはできません。

実際その場面でとっさに対応できることが必要で、その反射神経を磨くことこそ、コミュニケーションや人間関係を良好にする最も有効な手段です。

その反射神経を磨くプログラムをオンラインで習得できるように工夫されたのが、養成塾の「オンライン講座」です。

 


2)いつでもどこでも何度でも学べる


オンラインコンテンツの特徴は、その高い利便性にあります。

スマホ、タブレット、PCで学べるため、いつでもどこでも好きなタイミングで好きな分量を学ぶことができます。

つまり「気軽」に学ぶことができることです。

しかし気軽に学べるということと、中身が薄いこととは違います。

濃い、実践的な内容を気軽に学べることに意味があります。

この「気軽さ」こそ、継続学習を実現し、学習効果を高いものにするからです。

 

3)毎月更新されることが学習のペースメーカーになる

上記の気軽さに加え、毎月新しいコンテンツが配信されることも大きなメリットです。

なぜなら、この毎月配信がペースメーカーの役割を果たすからです。

スマホやタブレット、またPCなどを毎日使う場合、そのたびに学習プログラムにふれる機会があるわけです。

それに加えて、毎月配信されるオンライン講座のコンテンツを開くことが、傾聴や共感、カウンセリングなどのスキル習得、レベルアップ学習に必須の「継続性」に自動的につながるからです。



【月額2980円】

カウンセラーの学校によっては、受講料が50万~100万という所もあります。

これは「心理資格」をセットで提供するからで、養成塾では「資格」というものは発行していません。

そのためか、養成塾では資格を取得された方も多く受講されています。

また、このオンライン講座は教室を使用しないので、自社ビルや施設使用料が不要で、講師を雇う必要もなく、ネットに特化したことでこうしたコストを大幅に削減しました。

しかし、学習カリキュラムは他の学校や養成機関、大学などでは絶対に提供できない実践的で具体的な内容です。

塾長の鈴木自身が日々、カウンセリング活動を継続しているので、臨床現場での最新事例を常に研究&分析したものをプログラム化できるのです。

それらを月額2980円で学べ、しかもテキスト、動画セミナー等は「見放題」となります。

●オンライン講座

会員専用サイト(見放題)に毎月アップします。

サイトを閲覧するにはパスワードが必要となりますが、会員の皆さんにのみ、このパスワードをお伝えします。

サイト閲覧の際には、「アカウント」「パスワード」を入力すればアクセスできます。 

1)月2回のテキスト配信


文章(テキスト)による講義や演習問題、そしてその演習問題の解答と解説を、月2回配信します。

配信はメールでお知らせし、パスワードでアクセスできる会員サイトにアップします。

このテキストコンテンツは毎月アップされて、過去の更新も見放題となります。

2)月1回の音声(動画)セミナー

毎月1回、15分~20分程度の音声(動画)セミナーを会員専用サイトにアップします。

PC.スマホ等で何度も視聴可能ですので、繰り返し視聴することで、講義内容が自然と頭にインプットされていきます。



※12月22日(金)受講受付スタート! 

【コンテンツリスト】

※1月9日(火)会員制サイトオープン&情報配信開始

~準備中~ Comming Soon!















このエントリーをはてなブックマークに追加