カウンセリングマインド養成コース


仕事も人生も助けてくれる「カウンセリングマインド」を磨きませんか?



最近ではカウンセリングや傾聴の勉強をする一般の方(サラリーマン・OL・専業主 etc)も増えています。

また、企業の社員研修、キャリアアップ研修でも、カウンセリングスキルや傾聴スキルをテーマにしたものが増えました。

それだけ今の社会では「人間関係」や「コミュニケーション」の重要性が大きくなってきたといえます。

そこで多くの人たちが資格取得のために学んだり、取得後も学習機関で学んだりします。

ですが、学んでいくうちに「知識や理論の学習にウェートが置かれているな」と感じる人が増えています。

また、形だけの実習形式の学習が多く、具体的な事例や自分が直面している問題には直接役に立たないという声も多く、疑問や違和感を抱いている学習者も少なくありません。

いつの間にか「セミナーのためのセミナー」「講師のための講義」となり、受講者が置き去りにされるようになりました。

カウンセリングやコーチング、そして様々なセラピーで行われるセッションの質は、その提供者のスキルによって決まってしまうことは、間違いありません。 

それなのに傾聴の仕方、応答の仕方、事例検討など、実際のセッションでのスキルを具体的、実践的に学べる場がないという声を、私の養成塾では数多く聞いてきました。

さらに、セッションに臨む際の姿勢やこころのあり方を向上させてくれる場はさらに無いという声も・・・・・
 
また、日常生活での場面と、心理学や傾聴学習とのギャップに悩んだり、疑問を感じる人も潜在的に多くいます。

こうしたギャップをなくし、スキルを実践的なものとして活用でき、自分の実力を上げるために必要なのは「カウンセリングマインド」です。

つまり「やり方」と同時に「あり方」が必要で、あり方はすべてのスキルの土台になるものです。

そこで、仕事の実力を高め、日常生活を幸福に導き、セッションの質を決める「カウンセリングマインド」について、ここから解説させて頂きます。

【目次】
なぜ仕事や日常生活でカウンセリングマインドが必要なのか?
対人関係の質を決める2つの要素
セッション成功の3条件とは 
徹底した自己分析がカウンセリングマインドを磨く 
対象(こんな方にピッタリ) 
カウンセリングマインド養成コースの内容(マンツーマンコース) 
カウンセリングマインド養成コースを受けるメリット(受講後の潜在能力の変化)
お申込み方法と受講までの流れ 
カウンセリングマインド養成コースの受講形式内容 



なぜ仕事や日常生活でカウンセリングマインドが必要なのか?

仕事には様々なスキルが求められます。

中でも最も大きなウェートを占めるもの。

それは「対人関係スキル」です。

どんなビジネスでも、必ず人と一緒に、コミュニケーションをしながら進めていきます。

人間関係を構築し、維持する能力や、しっかりした意思疎通の必要性は、仕事を円滑に進めていく上では不可欠な要素です。

いくら優れた戦略や企画であっても、実行段階でメンバー間の意思の疎通が不十分だと、遂行しても失敗に終わります。

それだけでなく、企業の大きなミスの背景に、コミュニケーションの問題があります。

プロジェクトが失敗する大きな要因も、金銭的な問題より、圧倒的に多いのが「コミュニケーション」の問題です。

また、私のカウンセリングの相談内容で最も多いテーマが「職場の人間関係」です。

こう考えてもビジネスの成功や仕事を円滑に進める上で「対人関係スキル」がいかに重要であるかがわかると思います。

また、日常生活の問題のほとんどが、実は「人間関係の問題」であることに気づいているでしょうか?

家族(親子、夫婦、嫁姑)や友人、職場(上司と部下、同僚)、社交的な付き合いなど、日常生活の至るところに人間関係はあります。

人生の悩みということでいっても、そのほとんどが人間関係が絡んでいます。

自分に自信がもてないという悩みや、うつ病などのメンタルヘルスでも、原因のほとんどが「人間関係」なんですね。

つまり、私たちが生きていく上で「対人関係スキル」は必須。

そして「対人関係スキル」の土台となるものが「カウンセリングマインド」にあるんです。

対人関係では、その人のあり方が大きく影響し、あり方次第でスキルのレベルも決まるといってもいいでしょう。

だから、情報や知識を活かすとか、具体的なスキルの勉強や実習の成果なども、その人のあり方が決めるといても、決して言い過ぎではありません。


対人関係の質を決める2つの要素

また、セラピーやカウンセリング、相談業務では、ますます「カウンセリングマインド」が重要になります。

セラピーやカウンセリング、相談業務で織り成される対人関係の質を決める要素は、次の2つになります。

1)提供者のスキル

カウンセリングでいえば、傾聴スキル、共感スキル、応答スキル、そしてケースのアセスメントスキルです。

2)提供者のカウンセリングマインド

カウンセリングでいえば、セッションに臨む姿勢、またはセッションの中でのあり方、具体的には安定感、繊細さ、あたたかさ、細やかさ、鋭さです。

カウンセリングやセラピー、傾聴力、共感力を決めるのは、セッションにおけるセラピストの「反射神経」です。

そしてその「反射神経」を向上させるために必要なのが、クライアントから短時間で信頼を得るためのカウンセリングマインド、つまり「あり方」「姿勢」「パーソナリティー」。

このカウンセリングマインドを自己分析を通して磨き、結果としてしっかりとしたセラピーや傾聴ができるようにしていくためのトレーニングがとても重要になります。



セッション成功の3条件とは?

カウンセリングやセラピーの祖でもあるカール・R・ロジャーズは、カウンセラーがカウンセリングで絶対的に必要な姿勢は、次の3つだと説きました。

1)クライアントを「受容」すること

相手が訴えていること、感じていること、わかってほしいこと、相手の気持ち、葛藤、感情などを、そのまま受け容れる(認識し、理解する)こと。

受容というのは、時には非常に困難になることがあります。

どんな場面でも受け容れるという姿勢やあり方を崩さないためには、人生の様々な引き出しを持っていることが大切です。

一言でいってしまうと、人としての「厚み」や「懐の深さ」「精神的なバランスの良さ」のようなものですね。


2)クライアントに対し「肯定的配慮(積極的な関心)」をもつこと

相手がどんなことを言っても、どんな状態になっても、ひたすらまっすぐな関心を向け続けること。

相手の中にある「立ち直る力」を、心から強く信頼すること。

一人の人間として純粋で強い関心を持ちづつけることを指しています。

この姿勢とあり方は、クライエントからすると、セッション提供者の「安定感」としても伝わりますし、「わかってもらえた」「信じてくれている」という実感をもつことができるものです。

クライアントからすると、セラピストが自分の最良の理解者であるという感覚が出てきて、最終的には絶対的な信頼感を抱くに至ります。

これは、セッションを成功に導くとても大事な要件です。


3)セッションの中で常に「自己一致」していること

自己一致とは、自分が感じていること、考えていること、言動が一致していることを指します。

言行一致という言葉がありますが、それに「心」も伴っている状態ともいえます。

セッションを成功させるには、この「自己一致」が見えないところで絶大な影響力を与えています。

にもかかわらず、この「自己一致」ほど実践することが難しいものもありません。

また、この「自己一致」は、自分でチェックすることも非常に難しいものです。

常に自己一致できていることで、クライアントからすると、それは「軸がブレない人間」として映ることになります。


それでは、ロジャーズが説いた、セッション成功の3条件、その姿勢やあり方は、いったいどのようにマスターできるものなのでしょうか?


徹底した「自己分析」がカウンセリングマインドを磨く

必要なことは、実践的なスキルトレーニングを受けること、そしてセラピスト自身が教育の一環として面接(カウンセリング=教育分析)を受け、しっかりとした自己分析を続けることです。

実際、カウンセリングやセラピーの学習はしていても、十分な質の提供が出来得るだけのカウンセリングマインド(あり方・パーソナリティー)を身につけるためにこうした機会を十分に経験しているカウンセラーやセラピストは非常に少ない。

具体的にいうと、カウンセラーになるための訓練(カウンセリングを受けるということ)を、しっかりと継続してきたカウンセラーは少ないのが現状です。

しかし、教育訓練を目的としてカウンセリングを受けたカウンセラーやセラピストは、受けていない人たちに比べ、しっかりとしたセッションを提供できる確率がグンと高まります。

ここでも「自己流は事故を起こす」という言葉は、そのまま当てはまるわけです。

自己流は必ず行き詰りますし、自己流で、あるいは一人で抱え込むのは危険だともいえます。

そして、その行き詰まりに向き合わずに自己流を押し通してしまうと、相手に多大な迷惑をかけてしまったり、提供者自身が挫折や精神不調にまで追い込まれることも。

こうした間違いを避け、
しっかりとしたセッションを提供すれば、逆にクライアントに大きな貢献ができ、クライアントの成長を目の当たりにもできます。

また、
提供者自身が長きにわたり、安定した仕事が出来るようになり不要な迷いや不安、挫折感を味わうこともなくなります。

セッションを提供する際に、これほどの大きな違いが生じます。

このようなしっかりとしたセッションを提供するために必要なカウンセリングマインド、つまりは「ヒューマンスキル(人間力)」「パーソナルスキル」「マンパワー」をマスターするためのプログラムとして「カウンセリングマインド養成コース」を新設いたしました。




●対象(こんな方にピッタリ)

・部下のマネジメント・ビジネスでのコミュニケーションを向上させたい方
・カウンセラー、コーチ、セラピスト、コンサルタントの方、及び目指す方
・自己肯定感(セルフイメージ)を高めたい方
・コミュニケーションスキルを向上させたい方
・どんな場面でも感情的にならず、理性的でいられるようになりたい方
・仕事や日常生活でカウンセリングマインドを活かしたい方


●カウンセリングマインド養成コースの内容(マンツーマンコース)
※ご希望に合わせたカリキュラムを組むことも可能です。
・自己分析、教育分析、スキルアップを目的としたマンツーマンセッション
・傾聴・共感、コミュニケーションのスキルアップのセッション体験
・あらゆる場面での対人関係に必要な反射神経が磨かれるプログラム etc
※6回のコースが終了しても、その都度お申込み頂ければ、継続受講できます。

★特典「臨床カウンセラー養成塾のオンライン講座」を3か月無料で受講できます。
オンライン講座は4か月目以降は月額3980円で継続受講できます。


●カウンセリングマインド養成コースを受けるメリット(受講後の潜在能力の変化)
・セッションや人生の様々な場面で
動揺せず、理性的な対応ができるようになる。
・困難な状況に陥った場面でも、
常に前向きに、冷静に、粘り強く臨む姿勢が築ける。
傾聴力、共感能力、そしてケースを見立てるアセスメントの力の土台を獲得できる。
感情のコントロール、気持ちの切り替えが、より短時間で可能になる。
・自分の無意識の心の動き、考えなどを意識できるようになる。

 
 

【スーパーバイザー:鈴木雅幸】

スーパーバイザ(指導担当)の鈴木はカウンセラーになって14年目。
これまでカウンセラーとして5000回以上のカウンセリング実績と、1000時間近くの訓練を受けてきた。また講師・スーパーバイザーとしては100回以上のセミナーと1100時間以上の講座を開催。(2017年9月現在)
また、小学校3校のスクールカウンセラーとして、子どもや教職員、保護者に対する講演、研修を開催し、5年間で1000回以上のカウンセリンを実施。
2010年10月より、臨床カウンセラー養成塾の塾長。
師匠から徹底的に「カウンセリングマインド」の指導を受けた。 


 


セッションは対面コース(東京都内)と、スカイプコース(全国&海外)のいずれかをお選び頂けます。
 
受講のお申込みご予約は
080-6555-4735(10時~20時)
お問合せ&予約専用電話です。
 
※出られない場合は、着信を確認し、折り返しご連絡いたしますので、ご了承ください。
ご予約用ページ  



【お申し込み方法と受講までの流れ】

このページにある「申込ご予約 24時間受付ページ」ボタンをクリックして「ご予約フォーム」のページにアクセスします。
フォームに必要事項を記入し、「入力内容を確認する」ボタンをを押します。

ご記入事項(特にメールアドレス)にお間違いがないか確認し「予約する」ボタンを押してください。

 

受付メール(自動返信)が送られてきた後、 お申し込み内容を直接読んだ鈴木から、改めて確認メールが送られてきます。
 
携帯の受信設定がPCメール受信拒否の場合はこちらからのメールが届きません。
また、g-mailをご使用の場合、こちらからのメールが迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられている場合もございますので、フォルダのチェックをお願いします。
 
初回のご予約日時が確定されます。


料金は前払い制です。(領収証もご用意できます)
お振り込みやカード決済の場合は2~3日前までにお支払い頂きます。
当日現金払いの場合はセッション開始前にお支払い頂きます。

 

セッションの開始(受講時間50分)。
 




50分終了時、次の予約をお取りいたします。

6回終了時は、セッション受講を継続するか、終了するか、
または月額会員制に入会して受講を継続するかをお選び頂けます。

どちらにするか考えたい場合は、継続希望の場合だけ、後日ご連絡頂きます



【カウンセリングマインド養成コースの受講形式内容】

東京都内及び近県の方は対面コース
日本及び海外の方はスカイプコースをご利用ください。

<対面・Skypeコースからお選び頂けます>

[時間及び料金]

1回50分(時間延長なし)のセッションを月2回×3か月で受講頂きます。


50分×6回コース 58000円

※お支払いは現金(一括&分割)とカード決済(一括&分割)・銀行振込み(一括&分割)の3つからお選び頂けます。
※回数を消化した時点で、終了か継続かをお選び頂けます。
また、終了後は月額会員制コース(準備中)により、長期的なサポートをおススメします。

■受講時間帯:
月曜日~日曜日  11:00~20:00(最終開始時間)
※夜は20時まで予約可。土・日・祝日も同様です。
■受講料金は・当日現金払い、事前の銀行振込み、事前のカード決済の3つよりお選び頂けます。

■キャンセルポリシー
無断キャンセル及び当日の予約変更は料金の100%のキャンセル料を頂戴しますので、予めご了承ください。

■遅れていらした場合も、セッションの終了時刻は お約束通りとなりますので、ご了承ください。

■受講やセッションの内容等につきましては、原則として秘密を厳守いたします。

 
[相談室の場所]
千代田区麹町の相談室にて行います。場所・アクセスの詳細こちら
  
  


ご予約用ページ  
 

※お申込みされた方には、鈴木のメルマガが自動登録されますので、ご了承ください。メルマガの解除は、お送りするメルマガ内で行えます。
Gmailご使用の方は、こちらのご案内メールが迷惑フォルダに振り分けられてしまう場合がありますので、迷惑フォルダ内もご確認ください。
携帯の方は受信設定により、こちらのご案内メールが届かないことがありますので、PCメール受信できる設定かをご確認ください。


※個人情報及び相談内容については守秘義務は厳守させて頂きますので、どうぞご安心ください。
————————————————————- 











このエントリーをはてなブックマークに追加