辛さから解放されて楽になる方法

こんにちは、鈴木です。

「(精神的に)楽になりました」

よく聞かれるカウンセリングの感想です。

この感想が出てくるのは、次の2つの場面が多いです。

一つめは、1回目のカウンセリングが終わった時。

終わった直後や、カウンセリングルームを後にする時ですね。

50分間ずっと話を聞いてもらい、楽になった。

クライエントの方は、そうおっしゃいます。

悩みというのは、意外に、そうそう人に相談できません。

相談しても、なかなかしっかりと受け止めてもらえません。

そんな事情から、どうしても一人で悶々と悩む。

その結果、日々、苦しくなっていく。

一人で重荷をずっと背負っていくことが多くなります。

だから、50分間ひたすら話せるということ。

苦しみ、辛さを受け止めてもらえたと実感できること。

それだけで、随分と肩の荷がおりた感覚になれるようです。

もう一つの場面は、2回目のカウンセリングの冒頭です。

1回目のカウンセリングが終わってからの期間。

人によってですが、1週間~1ヵ月。

その間、徐々に楽になっていくわけです。

なぜなら、1回目のカウンセリングの効果が、
ジワジワと現れるからです。

今まで背負っていた重荷。

それを少し下ろせた状態で過ごす。

だから、同じ生活でも、そのストレスの度合いは違ってきます。

同じ生活なのに、少し辛くなくなる。

人によっては何年も、何十年も苦しんできたこと。

それが、たった1回のカウンセリングで、少しだけでも軽くなる。

本人にしてみたら、ものすごく大きな変化なんですね。

「(50分間カウンセリングをした)あれだけで、
こんなに楽になるなんて思わなかった」

Gさん(30代女性)は、2回目のカウンセリングの冒頭で、
明るい表情で、そう言いました。

自分に自信を失って、人間関係に悩んでいたGさん。

1回目のカウンセリングで、それは
小学生時代のある出来事が原因だとわかりました。

辛かった経験がドンドン鮮明に思い出されていきました。

1回目の終わりに「こんなに全部話せたことはなかった」とGさん。

結局、8回のカウンセリングで、Gさんは卒業していきました。

とことん、自分のことについて話をする。

下手なアドバイスをもらうより、それは、
はるかに大きな効果を実感します。

もちろん、カウンセラーは、
自己洞察が深まるような言葉を返します。

だから、吐き出せたという実感以上の「効果」が現れます。

精神的に楽になり、しかも問題の答えにたどり着く。

ここはどうしても「一人」ではできない経験です。

■鈴木への直接相談(カウンセリング)はこちら

たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した

悩み別 無料心理テスト&診断

今なら無料でできます。今すぐ試してみる
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。

幸せな生き方、自分に自信をもつ生き方、人間関係から学ぶ生きる知恵などをメルマガで、
あなたのスマホ、タブレット、PCに無料で配信いたします。

ご購読をご希望される方は、下記よりご登録ください。

メルマガを登録して読む