「教え」を支えに生きるということ

こんにちは、鈴木です。

「教えを支えに生きる」

カウンセラーになるからには、一流のプロを目指そう。

そう考えた私は、日本で最も信頼できる先生を探し、教えを受けることにしました。

今は亡き師は、私にいろいろなことを教えてくれました。

その教えの一つ一つは、私だけでは決してたどり着けない教えばかりでした。

師はいつも私に厳しい態度を取り、5年間の師弟関係の中で、ホメたのはたった一度だけ。

それ以外は全てダメ出しの連続でした。

そんな教えの中で、師が私に一貫して伝えようとしていたことがありました。

それは

1)事の真相を見極めること

2)物事の真実を見失わないこと

だったのだと思います。

そうした一貫した教えを受けたからこそ、私は今も、カウンセラーでいられるのだと思っています。

師の存在は、私にとってあまりにも大きな存在でした。

私はその師の教えを自分なりに受け継ぎ、多くの人たちに伝えていきたい。

そんな思いを最近改めて強く感じるようになりました。

■鈴木への直接相談(カウンセリング)はこちら

たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した

悩み別 無料心理テスト&診断

今なら無料でできます。今すぐ試してみる
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。